【ハピタスは怪しい?】稼ぎ方や安全性・デメリットまで徹底解説!

本ページはプロモーションを含みます。
  • ハピタスが気になっているけど、どんなデメリットがあるの?
  • ハピタスは稼ぎやすいと聞いたけど、安心して使えるの?
  • ハピタス利用者のリアルな評判や口コミが知りたい

ハピタスは稼げるポイントサイトの定番となっていますが、まだ利用したことがない人にとっては「なんか怪しい」と思っている人もいるかと思います。

ハピタス公式サイト

結論からいうと、ハピタスは怪しいことはなく、安心して利用できるポイントサイトです。これまでハピタスを5年使ってきましたが、トラブルは何一つなく安心して利用できています。

そこで本記事では、ハピタス歴3年の筆者が稼ぎ方や安全性・デメリットについて解説したいと思います。

目次

ハピタスの基本情報

ハピタスとは

会員数500万人以上
広告掲載数3,000以上
運営歴15年以上(2006年開始)
運営会社株式会社オズビジョン
公式Twitterハピタス【公式】

ハピタスは、「ネットショッピング」「サービスの申し込み」「外食モニター」などの利用でポイントが貯まるポイントサイトです。

ハピタスポイントの交換ルール

ハピタスポイントを交換するときの基本ルールは以下のとおりです。

  • 交換手数料が無料
  • ポイント交換レートは「1ポイント=1円」
  • 交換完了は交換申請の翌日から3営業日以内(JALマイルを除く)
  • ポイントの交換上限は月30,000ポイントまで
  • ハピタスポイントの有効期限はなし。ただし、12ヶ月間ログインをしなかった場合はポイントが失効

ハピタスのポイントは、すべて無料で交換できます。

他のポイントサイトでは手数料が取られることも多い中、交換手数料が無料というのはハピタスの大きなメリットともいえます。

ハピタスは、1ヶ月あたりのポイント交換上限があります。

  • 1ヶ月のポイント交換上限は3万ポイントまで
  • 直近1年間の紹介人数が100人以上の場合は10万ポイントまで

通常は1ヶ月あたり3万ポイントまでと、他のポイントサイトに比べて上限が低いです。

例えば、現在5万ポイント貯まっていたとして、全部交換したいと思っても1ヶ月ですべて交換することができません。

なお、ハピタスポイントの有効期限はありませんが、以下の条件を満たしてしまうとポイントが失効となってしまうので注意が必要です。

最後に利用した日(ログインした状態)から12ヶ月間ログインをしなかった場合、ポイントが失効。

12ヶ月の間にログインさえすればポイントは失効しないので、そこまで心配する必要はないかと思います。

ハピタスの稼ぎ方

ネットショッピングを利用する

一番王道の稼ぎ方としては、ハピタスを経由してネットショップで買い物をすること。

楽天市場やYahooショッピングをはじめ、大手のECサイトはほとんど網羅しているので、日常的にポイントがためやすいです。

ショッピング対象のジャンルもたくさんあります。

  • 総合ネット通販・オークション
  • コスメ・ビューティー
  • 健康・ダイエット・ドラッグストア
  • 本・コミック・雑誌
  • 家電・パソコン
  • DVD・ミュージック・ゲーム
  • 食品・ドリンク
  • 日用品・インテリア・オフィス
  • ファッション・アクセサリー
  • ベビー・キッズ・マタニティ
  • ギフト・花・百貨店
  • スポーツ・カー用品

ポイント還元率はショップによって異なり、楽天市場やYahooショッピングだったら還元率1%、高島屋オンラインサイトなら1.6%といったように様々です。

もちろん、購入先ショップのポイントももらえる上にハピタスポイントがもらえるので、ポイントの二重取りが可能です。

支払いがクレジットカードであれば、ポイントの3重取りができます。

アプリ案件で稼ぐ

ハピタスでは、「アプリをインストール後、条件をクリア」することでポイントがもらえるアプリ案件があります。

特におすすめなのが、条件クリアのハードルが低く獲得できるポイント数が多いサービス系のアプリ案件です。

ハピタスのアプリ案件①
ハピタスのアプリ案件②

サービス系のアプリ案件の条件は、以下のようなものが多いです。

  • 新規インストール後、新規会員登録で条件達成
  • 新規インストール後、1回の利用で条件達成

他にもゲームアプリのインストール案件などもあります。

RPGやパズルゲームなどゲームを楽しみながらポイントを獲得することができます。

なお、アプリ案件で獲得したポイントは確定までが早いのも特徴です。ポイント獲得条件をクリアすれば、当日には確定するものが多いです。

会員ランクを上げる

ハピタスには、利用実績に応じた会員ランク制度があります。

会員ランクが上がると、ポイント交換額に応じたボーナスポイントがもらえます。

各会員ランクごとのボーナスポイントは以下のとおりです。

会員ランクボーナスポイント還元率
ブロンズ0.3%〜1%
シルバー1%〜3%
ゴールド3%〜5%

会員ランクが上がると、ポイント交換時にボーナスポイントがもらえるので、会員ランクを上げるほどお得んなります。

モニター案件に参加する

ハピタスには、利用額の30%〜100%がポイント還元される「モニター案件」があります。

モニター案件とは、飲食天の利用や店舗や通販のサービスを実際に利用して、アンケートを書くことでポイントが還元されるサービスのこと。

モニター案件を扱っているポイントサイトは少ないため、ハピタスの強みの1つです。

特に飲食店モニターが人気で、還元率の高い飲食店は早めに利用しないとすぐに定員数に達してしまうことも多々あります。

ハピタスの店舗モニター

還元率が高いため、外食が多いという人にとってはかなりポイントを稼ぎやすいです。

また、店舗だけでなく、美容グッズやバスグッズなどの通販モニターもあります。

ハピタスの通販モニター案件の一例

こちらも還元率が高く人気となっています。

ハピタスは危険?安全に利用できる理由

ハピタスの運営会社について

ハピタスは、株式会社オズビジョンが運営しています。

会社名株式会社オズビジョン
設立2006年5月26日
所在地東京都渋谷区神宮前3丁目21-17
事業内容・ポイントサイト「Hapitas(ハピタス)」の運営
・フリマより簡単な買取アプリ「Pollet」の運営
・広告代理店事業
ホームページURL株式会社オズビジョン公式サイト

2006年に設立され、ポイントサイト「ハピタス」を中心に、様々なサービスを提供しています。

ハピタス公式サイト

運営歴が長く、一定の実績があることから信頼性は高いです。

CMにも力を入れており、出川哲郎さんやゆりやんレトリバーさんなど有名人も出演していたので、こちらも安心材料になります。

ちなみにですが、有名芸能人がCMに出る際は、広告代理店や芸能事務所側がCM企業に対して「怪しい会社ではないか?」の調査を行うので、その点もクリアしていることになります。

プライバシーマーク取得

ハピタスは、プライバシーマークを取得しています。

プライバシーマークとは

プライバシーマーク制度は、事業者が個人情報の取扱いを適切に行う体制を整備していることを評価し、その証として“プライバシーマーク”の使用を認める制度です。


個人情報保護の観点から多くの企業が取得しており、全国17,000社以上の企業が取得しています。

プライバシーマークを取得していることから、個人情報保護の体制としては一定の基準を満たしていることがわかります。

また、サイトもSSL化されているので、データのやり取りは暗号化されています。そのため、第三者によってデータを見られることはありません。

提携企業は有名企業が多い

ハピタスは、多くの企業と連携してポイント還元サービスを提供しています。

提携企業の中には、大手ECサイトや有名ブランドが含まれており、信頼性の高い企業との取り組みが行われています。

例えば、楽天市場、Yahoo!ショッピング、Apple公式サイト、三井住友カード、SBI証券など多くの有名企業が広告を掲載。

このような有名企業との関係が長年に渡り継続しているという視点から見ても、ハピタス利用者が安心して利用できる環境が整っているといえます。

個人情報は少めで登録できる

ハピタスを登録する際の入力では、個人情報は少なめで登録できます。

ハピタスの新規会員登録フォーム

ハピタスの会員登録に必要なのは、以下の項目だけでOKです。

必要な項目
  • 性別
  • 職業
  • 都道府県
  • 生年月日

ハピタスで使うユーザーネームも適当なニックネームでいいですし、必要以上の個人情報を登録する必要がないのも安心です。

問い合わせ対応の評価も概ね良好

ハピタスでは、利用者からの問い合わせに対応するサポート体制が整っていて、メールや電話での問い合わせが可能です。

一部では対応が遅いという評価もありますが、対応自体はしっかりしていて概ね良い評価が多いです。

ハピタスの問い合わせのレスポンスがめちゃくちゃ早かった。 広告利用が判定中に載らなかったので問い合わせしたら1時間も経たないうちにハピタス判断でポイント付与してくれるとの回答。

ハピタス経由で証券口座を開設。なかなかポイント反映しなかったので、ハピタスに問い合わせメールを送り待つ事2か月。きちんと1万ポイント付与されました!

対応がしっかりしていると、何かあった時にも真摯に対応してもらえるので安心です。

ハピタスのメリット

ハピタスのメリットを紹介します。

ポイント交換手数料が無料

ポイントサイトによっては、貯めたポイントを交換するのに手数料がかかりますが、ハピタスはポイント交換手数料が無料です。

手数料が無料ということは、少額でもこまめにポイントを交換することもできるので、初心者の方でも使いやすいです。

「会員ランク制度」で最大5%のボーナスポイント

ハピタスには、過去12ヵ月の利用実績に応じた「会員ランク制度」があります。

ポイント交換の申請額に応じたボーナスポイントがもらえる制度で、会員ランクによってポーナスポイントの還元率が異なります。

会員ランクとボーナスポイントの還元率は以下のとおりです。

  • 一般会員・・・なし
  • ブロンズ会員・・・ボーナスポイント1%
  • シルバー会員・・・ボーナスポイント3%
  • ゴールド会員・・・ボーナスポイント5%

最高のゴールド会員の場合、ポイントを交換することで5%のボーナスポイントがもらえます。

掲載している広告数が業界トップレベル

ハピタスで掲載している広告数は3,000社以上と、数あるポイントサイトの中でもトップクラス。

大手のネットショップや有名サービスが多数掲載されているので、ポイ活初心者でもポイントが貯めやすいです。

普段からネットショッピングをしている人であれば、ほとんどのショップを網羅しているので、コツコツポイントを貯めることも簡単ですよ。

また、クレジットカードを作りたい、旅行にいきたい、モニターをやってみたいなど、多くのシーンで活躍してくれます。

外食モニターもできる

先ほども紹介しましたが、ハピタスでは掲載されている飲食店で食事をして、アンケートに答えることでポイントがもらえる「外食モニター案件」があります。

ハピタスの外食モニター案件の一例

外食モニターができるポイントサイトはそこまで多くないので、ハピタスの魅力の1つ。「外食代をお得にしたい!」という方にはおすすめです。

友達や家族と食事に行く時などに利用すると、お得にポイントを貯めることができますよ。

また、外食だけでなく、通販で商品を買ってレビューを投稿する「通販モニター」もあります。

サプリや美容系商品が多いので、特に女性の方におすすめの案件となっています。

お買い物あんしん保証がある

ハピタスには「お買い物あんしん保証」というサービスがあります。

ハピタスを経由してショッピングサイトを利用したにもかかわらず、ハピタスポイントが反映されなかった場合でも、ハピタスがポイントを付与してくれるサービスです。

「お買い物あんしん保証」の内容
画像出典:ハピタス公式サイト

ポイ活をしていると、ごく稀に聞くのが「ポイントサイトを経由してショッピングを利用したのに、ポイントが反映されていない」というトラブル。せっかくポイントサイトを利用しているのに、ポイントが反映されないのでは元も子もありませんよね。

「お買い物あんしん保証」では、以下の2つのパターンで保証してくれます。

  • 通帳記載保証:ハピタス経由で買い物をしたにも関わらず、通帳にポイントが反映されなかった場合でもハピタスがポイントを付与
  • 判定期間保証:判定までの期間を過ぎても「判定中」のままで「有効」にならない買い物に対してハピタスがポイントを付与

例えば、以下のような場合になってもハピタスがポイントを付与してくれます。

  • ハピタスを経由してショップAで1万円分購入したけど、購入日から1週間経っても通帳に「判定中」と記載されない
  • 「判定中」とは記載されたけれど、判定までの期間を過ぎても「有効」にならない

このままだと購入額の1%である100ポイントがもらえなくなってしまいますが、「お買い物あんしん保証」を利用することで100ポイントをハピタスが付与してくれます。

なお、お買い物あんしん保証の対象は、各広告の詳細ページ上で 「あんしん保証」のマークが表示されている広告となります。

1ポイント=1円でわかりやすい

ハピタスでためたポイントは、「1ポイント=1円」として利用できます。

他のポイントサイトだと交換レートが「10ポイント=1円」といった場合もあり、50,000ポイントためたのに実際は5,000円といったパターンも。ややこしくて使いにくい感じもありますよね。

その点ハピタスは「1ポイント=1円」とわかりやすいです。

ハピタスのデメリット

ハピタスのデメリットを解説します。

ポイント交換上限が3万ポイントまで

ハピタスは、1ヶ月のポイント交換上限が3万ポイントまでとなっています。

まとめてポイントを交換しようと思ったのに、いざ交換しようとしたら3万円までしか交換できなかった、ということには注意です。

ためたハピタスポイントは、できるだけこまめに使っていくことをおすすめします。

ただし、ポイントの交換先をポレットにする場合は、30万ポイントまで交換することができます。

ゲーム性のあるコンテンツが少ない

ハピタスは、ショッピング、サービス利用、モニター案件でポイントをためることに特化しているため、他のポイントサイトとは違いゲーム系のコンテンツが少ないです。

とはいえ、ゲーム系のコンテンツはたいしてポイントが稼げないので、問題ない方のほうが多いかと思います。

ゲームを楽しみながらポイントを貯めたいという方には、おすすめできません。

アプリ版がイマイチ

ハピタスはアプリ版もあるのですが、イマイチと評判が悪いです。

公式サイトでも以下のような注意事項が掲載されています。

現在アプリではハピタスの一部の機能のみご利用いただけます。

アプリに未実装の機能は、引き続きウェブサイトをご利用ください。

機能は順次追加していきますので、お待ちください。

ハピタス公式サイト

いまのところは、Web版を利用した方がいいでしょう。

ハピタスポイントのおすすめ交換先

ハピタスポイントのおすすめ交換先を紹介します。

現金

現金は使い勝手が抜群なので、1番の選択肢になります。

口座を指定することで3営業日以内に振り込まれます。

  • 交換単位:100ポイント
  • 最低交換ポイント:300ポイント
  • 交換レート:300ポイント→300円

他のポイントサイトでは、現金への交換手数料がかかることも多いですが、ハピタスは無料なのでメリットの1つでもあります。

Amazonギフト券

普段の買い物でAmazonを利用している方は、Amazonギフト券もおすすめ。

  • 交換単位:490ポイント
  • 最低交換ポイント:490ポイント
  • 交換レート:490ポイント→500円分

「490ポイント→500円分のAmazonギフト券」になるので、現金に交換するより2%お得になります。

Amazonギフト券の有効期限は購入から10年もあるので、失効する可能性もかなり低く使い勝手もいいです。

PayPayマネーライト

PayPayマネーライト

PayPay加盟店の店舗で買い物ができる「PayPayマネーライト」も使い勝手がいいのでおすすめ。

  • 交換単位:1ポイント
  • 最低交換ポイント:300ポイント
  • 交換レート:300ポイント→300円相当

PayPayポイントは使える店舗が非常に多いので、普段の支払いはPayPayという方に最適です。

楽天Edy

楽天Edyは、事前にチャージをすることで使える電子マネーで、全国100万カ所以上のコンビニ・レストラン・スーパーなど利用できます。

  • 交換単位:100ポイント
  • 最低交換ポイント:500ポイント
  • 交換レート:500ポイント→500円分

現金代わりに使えるので普段使いにも便利。楽天ユーザーの方には特におすすめです。

ハピタスポイントは楽天ポイントにも交換できるのですが、交換レートが「130ポイント→100ポイント」とイマイチになってしまうのでおすすめしません。

旅行好きならマイル

ハピタスポイントはマイルに交換することもできます。

JALマイルの交換レートは以下のとおり。

  • 交換単位:2000ポイント
  • 最低交換ポイント:3000ポイント
  • 交換レート:2ポイント→1マイル

ANAマイルに関しては、ハピタスポイントを直接ANAマイルに交換することはできないので、以下の3パターンでANAマイルへ交換する必要があります。

ANAマイルへの交換方法
  • ハピタスポイント→Tポイントに交換→TポイントをANAマイルに交換(交換レート50%)
  • ハピタスポイント→Tポイントに交換→TポイントをJRキューポに交換→JRキューポを永久不滅ポイントに交換→永久不滅ポイントをANAマイルに交換(交換レート70%)
  • ハピタスポイント→G-Point(またはPex)に交換→nimocaに交換→nimocaポイントをANAマイルに交換(交換レート70%)

ANAマイルに交換するには、ちょっと手間がかかります。

詳しい手順については、ハピタス運営のハピ得マガジンで紹介さているので参考にしてみてください。

【ハピ得マガジン】ポイントをマイルに交換するには?ハピタスポイントの交換方法

まとめ

ハピタス利用前に知りたい安全性やメリット・デメリットについて解説してきました。

ポイント交換上限が月3万ポイントまで、ゲーム性のコンテンツがない、アプリ版がイマイチなことが主なデメリットになります。

とはいえ以下のメリットもあり、数あるポイントサイトの中でも人気なのも頷けます。

  • ポイント交換手数料が無料
  • 「会員ランク制度」で最大5%のボーナスポイント
  • 掲載している広告数が業界トップレベル
  • 外食モニターもできる
  • お買い物あんしん保証がある
  • 1ポイント=1円でわかりやすい

これまでハピタスを3年以上利用していますが、ハピタスは安心して利用できています。

ハピタス公式サイト

気になっていた方はぜひ利用してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

40代の個人事業主として活動しています。

このブログは、40代ライフ、個人事業主のこと、ポイ活、経済圏など雑多に記事を書いていく雑記ブログです。サウナ好き(サウナ・スパプロフェッショナル)

コメント

コメントする

目次