Yahoo!トラベルと一休.comの違いを比較!どちらを選ぶべき?

本ページはプロモーションを含みます。

旅行予約サイトとして人気の「Yahoo!トラベル」と「一休.com」。

どちらも有名なサイトなので、「どんな違いがあるの?」「どっちを使ったほうがいいか分からない」と迷ってしまう方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、Yahoo!トラベルと一休.comの違いを比較し、それぞれの特徴やメリット・デメリットをわかりやすく解説します。

目次

Yahoo!トラベルと一休.comの違いを比較

まずは、Yahoo!トラベルと一休.comの違いを一覧でまとめてみました。

スクロールできます
Yahoo!トラベル一休.com
ターゲット層家族旅行
一人旅
ビジネス泊
富裕層
高級レストラン利用
価格帯低価格〜高価格高価格
取り扱い宿泊施設一般ホテル
ビジネスホテル
高級ホテル
高級ホテル・旅館
ポイント制度PayPayポイント一休ポイント
利用できるプラン宿泊予約
宿泊+航空券
※国内のみ
宿泊予約
レストラン予約
スパ予約
海外宿泊予約
お取り寄せ
ふるさと納税
宿泊+航空券
公式サイト公式サイト公式サイト

これから各項目について詳しく解説していきます。

ターゲット層の違い

ターゲット層の違い
  • Yahoo!トラベル・・・「家族旅行」「一人旅」「ビジネス泊」といった一般的な利用者がメイン
  • 一休.com・・・ラグジュアリーホテルや露天風呂付き客室の利用者、高級レストラン利用を目的とした富裕層がメイン

Yahoo!トラベルは「家族旅行」「一人旅」「ビジネス泊」など一般的な利用者をターゲットとしています。リーズナブルな価格帯のホテルからビジネスホテル、高級ホテルまで幅広く掲載されています。

一休.comは富裕層がターゲットになっていて、ラグジュアリーなホテルや露天風呂付き客室など、高級な宿泊施設がメインとなっています。

また、高級食材を使った会席料理や、有名シェフ監修のレストランを備えた宿泊施設が充実しています。

取り扱い宿泊施設の違い

ターゲット層の違い
  • Yahoo!トラベル・・・「一般クラスのホテル」「ビジネスホテル」「高級ホテル」まで幅広い取り扱い
  • 一休.com・・・有名ブランドホテル、露天風呂付き客室のある高級旅館などハイクラスなホテルに特化

Yahoo!トラベルは、ビジネスホテルから、温泉旅館やリゾートホテルなどカジュアルな雰囲気のホテルが充実しています。取り扱い施設数は、約17,000と豊富です。

また、高級ホテルも掲載されているので、リーズナブルなホテルから高級ホテルまで幅広い取り扱いがあります。

一休.comは、有名ブランドホテルや、露天風呂付き客室のある高級旅館、プライベートプール付きヴィラなどハイクラスなホテルに特化しています。取り扱い施設数は、約6,300と厳選されています。

価格帯の違い

価格帯の違い
  • Yahoo!トラベル・・・低価格から高価格まで幅広い価格帯
  • 一休.com・・・高級ホテル・旅館に特化しているため高価格帯メイン

Yahoo!トラベルは、幅広い価格帯の宿泊施設を取り扱っているため、予算に合わせて選ぶことができます。

各種クーポンやポイント還元キャンペーンも充実しているので、お得に予約できることも多いです。

一休.comは、高級ホテル・旅館に特化しているため全体的に高めの価格帯です。

ポイント制度の違い

価格帯の違い
  • Yahoo!トラベル・・・PayPayポイントが貯まる・使える
  • 一休.com・・・一休.comで利用できる一休ポイントが貯まる・使える

Yahoo!トラベルを利用すると、PayPayポイントが貯まります。

PayPayポイントは、Yahoo!トラベルで利用できることはもちろんのこと、全国のお店でも使いやすいので利便性が高いですね。

一休.comは、独自のポイント「一休ポイント」が貯まります。

貯まったポイントは、「1ポイント=1円」として、一休.com各サイト(一部例外あり)で利用できます。

利用できるプランの違い

利用プランの違い
  • Yahoo!トラベル・・・宿泊予約、宿泊+航空券のみ
  • 一休.com・・・・宿泊予約、レストラン予約、スパ予約、海外宿泊予約、お取り寄せ、ふるさと納税、宿泊+航空券と幅広く利用ができる

Yahoo!トラベルは、宿泊予約に特化しているサイトなので、宿泊予約、宿泊+航空券のみが利用できます。また、海外ホテルの予約はできません。

一休.comは、宿泊予約以外にもレストラン予約、スパ予約など幅広いプランを利用できます。また、海外ホテルの予約にも対応しています。

Yahoo!トラベルと一休.comの選び方

Yahoo!トラベルと一休.com、どちらを選ぶべきかは以下の項目が基準となります。

Yahoo!トラベルがおすすめ一休.comがおすすめ
できるだけリーズナブルな価格帯がいい
幅広い選択肢から選びたい
ビジネス出張で利用したい
PayPayポイントを活用したい
高級ホテル・旅館に泊まりたい
高級レストランやスパも利用したい
記念日など特別な日に利用したい

Yahoo!トラベルは、リーズナブルでコストパフォーマンスを重視する方におすすめ。

Yahoo!トラベル公式サイト

国内旅行の宿泊予約に特化しているため、低価格帯のホテルから高級ホテルまで幅広い選択肢があります。

また、頻繁に行われるセールやキャンペーンにより、さらにお得に予約できることもあり、なかには10%〜30%のポイント還元になることもあります。

Yahoo!トラベルのポイント還元率がアップしている施設
キャンペーンを利用すると大幅割引に

また、PayPayポイントが貯まる・使用できるメリットもあるため、日常生活でもお得に活用することができます。

一休は、プライベート感や特別な体験を重視する方に向いています。

一休.com公式サイト

高級ホテルや旅館に特化した予約サイトなので、有名ブランドホテルやラグジュアリーな高級感溢れるホテルに宿泊したい、伝統ある老舗旅館や客室付き露天風呂のある旅館に泊まりたいとった方に最適です。

また、レストラン予約やスパ予約などもできるので、宿泊に加えて贅沢な体験をしたい人には大きな魅力があります。

まとめ

今回は、Yahoo!トラベルと一休.comの違いについて詳しく解説しました。

どちらのサイトもそれぞれ魅力があり、上手に活用することで、より充実した旅行を楽しむことができます。

リーズナブルな価格帯を含め幅広い宿泊施設を選びたい方は、Yahoo!トラベルがおすすめ。

高級ホテルや旅館などハイクオリティな宿泊施設を選びたい方は、一休.comがおすすめです。

ぜひ、今回の記事を参考に、自分に合ったサイトを選んで利用してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

40代の個人事業主として活動しています。

このブログは、40代ライフ、個人事業主のこと、ポイ活、経済圏など雑多に記事を書いていく雑記ブログです。サウナ好き(サウナ・スパプロフェッショナル)

目次