ポイントインカムのデメリットは?登録方法とすぐやるべき案件を紹介

本ページはプロモーションを含みます。

ポイントサイトの中でも人気上昇中の「ポイントインカム」。

「これからポイントインカムを使ってみたいけど、登録方法がわからない」といった方に向けて、ポイントインカムの登録方法について紹介したいと思います。

ポイントインカムの登録方法は、以下の3ステップが必要になります。

  • メールアドレスで仮登録
  • 会員情報の登録
  • SMS認証(または電話番号認証)

本記事では、ポイントインカムの登録方法をわかりやすく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ポイントインカム公式サイト

また、新規入会者限定のウェルカムキャンペーンについても紹介しています。

登録後すぐにポイントゲットできるチャンスなので、必ず利用しましょう。

目次

ポイントインカムのデメリット

ポイント交換レートが「10ポイント=1円」

ポイントインカムのポイント交換レートは「10ポイント=1円」です。

10,000ポイント貯めても実質1,000円分となるので、少しややこしく感じてしまいます。

「1ポイント=1円」とわかりやすいポイントサイトが増えていきている中、少しややこしいのはデメリットです。

現金の交換に手数料がかかる

ポイントインカムのポイント交換手数料は無料ですが、現金に交換(銀行振込)の場合のみ1,600ポイント(160円分)必要になるのがデメリット。

こまめに現金に交換したいといった方には、余計な手数料がかかることになります。

できるだけポイントを貯めて交換するようにして、手数料がとらえる回数を減らした方が損をしません。

ポイントインカムの登録方法

ポイントインカムの登録方法を紹介していきます。

お得情報!

紹介コードを利用して登録すると、以下の2点の特典があります。

  • 紹介コード利用でポイントインカムに登録すると…1,000pt
  • 登録後、初めてのポイント交換が完了すると…1,000pt

以下のリンクから登録すると、紹介コードが自動で反映されるのでお得に登録できます。ぜひご利用ください。

ポイントインカム登録リンク(紹介コード付き)

ステップ①メールアドレスで仮登録

最初のステップとして、メールアドレスで仮登録を行います。

STEP
ポイントインカムの会員登録ボタンを押す

まずは、ポイントインカム公式サイトを表示して「ポイントインカムをはじめる」ボタンを押します。

ポイントインカム公式サイトを表示して「ポイントインカムをはじめる」ボタンを押す
STEP
メールアドレスを入力

以下の画面が表示されるので、メールアドレスを入力して「メールアドレス登録」ボタンを押します。

メールアドレスを入力して「メールアドレス登録」ボタンを押す


メール送信完了画面が表示されます。

入力したメールアドレスに、ポイントインカムからメールが届くので確認しましょう。

メールアドレス送信確認画面
STEP
メール内のURLをクリック

ポイントインカムから届いたメール内のURLをクリックします。

ポイントインカムから送られてくるメール内のURLをクリック

URLをクリックすると、本登録画面が表示されるので会員情報を入力していきます。

ステップ②会員情報の登録

次に会員情報の登録をしていきます。

STEP
登録方法の選択

会員登録するには、「SNS連携で登録する方法」と「SNS連携しないで登録する方法」があるので、どちらか好きな方を選択しましょう。

本記事では、SNS連携しないで登録する方法で紹介していきます。

「簡単1分 無料登録」ボタンを押します。

「簡単1分 無料登録」ボタンを押す

※ちなみにですが、SNS連携を利用すると各SNSとログイン連携すればすぐに利用できるので、以下の手順は不要です。

STEP
会員情報を入力する

以下の会員情報を入力していきます。

  • ニックネーム
  • パスワード
  • 性別
  • 生年月日
  • 都道府県
  • 秘密の質問&答え
会員情報入力画面①
会員情報入力画面②
会員情報入力画面③


以下の2つのアンケートにも回答します。

  • 質問①ポイントインカムでどのようにポイントを貯めたいか
  • 質問②ポイントインカムをどこで知ったか

必須項目なので、いずれかのチェックを入れましょう。

アンケート入力画面①
アンケート入力画面②


メールマガジン配信の有無、紹介コードがあれば入力します。

お得情報!

紹介コードを利用して登録すると、以下の2点の特典があります。

  • 紹介コード利用でポイントインカムに登録すると…1,000pt
  • 登録後、初めてのポイント交換が完了すると…1,000pt

よろしければ、紹介コード「rbf882362286」をご利用ください。

あとは、規約に同意して「確認画面へ」ボタンを押します。

規約に同意して「確認画面へ」ボタンを押す
STEP
入力内容の確認

入力内容の確認画面が表示されるので、問題なければ「登録する」ボタンを押します。

入力内容の確認画面①
入力内容の確認画面②

ステップ③SMS認証(または電話番号認証)

最後に本人確認として、SMS認証または電話番号認証をします。

STEP
SMS認証 or 電話番号認証

「SMS認証」または「電話番号認証」どちらかを選択します。

  • SMS認証は、スマホにショートメッセージが送られてくるので、メッセージ内に記載されている認証番号を入力する
  • 電話番号認証は、指定された電話番号にかける

どちらか好きな方を選べばOKですが、ここでは「SMS認証」の手順で紹介します。

「SMS認証をする」ボタンを押します。

「SMS認証をする」ボタンを押す
STEP
認証番号入力

ポイントインカムからショートメッセージが送られてくるので、メッセージ内の認証番号をコピーします。

ポイントインカムから送られてくるショートメッセージ内の「認証番号
をコピーする


ポイントインカムに戻り、コピーした認証番号を入力します。入力後「認証確認」ボタンを押します。

認証番号を入力する
STEP
キャリア選択

認証が完了するので、キャリア選択をします。

そのあとは「選択が完了したのでTOPに戻る」ボタンを押します。

キャリア選択をする
STEP
登録完了

ポイントインカムのサイトが表示されます。

これで登録完了です。

ポイントインカムのサイトが表示。これで登録完了。

登録後はウェルカムキャンペーンを利用しよう

ポイントインカムでは、新規入会者限定でウェルカムキャンペーンを開催しています。

以下の2つのキャンペーンがあります。

  • ウェルカム広告・・・対象の広告を利用すると500ポイント(50円分)プレゼント
  • ウェルカムミッション・・・ミッションクリアで最大5,200ポイント(520円分)プレゼント

※ポイントインカムのポイント交換レートは「10ポイント=1円」

いずれも、期間限定なので登録後すぐにチェックすることをおすすめします。

ウェルカム広告

ウェルカム広告は、新規登録から72時間限定で、対象の広告を利用すると500ポイント(50円分)獲得できます。

対象の広告には、以下のようなものがあります。

ウェルカム広告の一例①
ウェルカム広告の一例②

いずれの広告もポイント獲得の条件をクリアしやすいものばかり。

SBI証券の口座開設でも「口座開設&入金」だけでポイントがもらえます。

新規登録後のポイント獲得におすすめなので、ぜひポイントゲットしてみてください。

ただし、過去に一度利用したことがあるサービスはポイント対象外となる点に注意です。

ウェルカムミッション

ウェルカムミッションは、新規登録から30日間限定で、対象のミッションをクリアすると最大で5,200ポイント(520円分)獲得できます。

内容は以下のとおり。

  • ポイントインカムの利用ガイドを読んで50ポイント
  • 「トロフィー制度」と「POINT HUNTER」に参加で50ポイント
  • コンテンツでポイントを貯めて50ポイント
  • 広告利用で50,000ポイント貯めたら50,00ポイント
  • 貯めたポイントを交換して50ポイント

各ミッションをクリアしていくごとにポイントをゲットすることができます。

ウェルカムミッションの一例

「利用ガイドを読む」「トロフィー制度参加」「POINT HUNTER参加」はサクッと完了できるので、確実にポイントゲットしましょう。

ポイントインカム登録後のおすすめ案件

ポイントインカムに登録したら、ぜひとも利用したいおすすめ案件を紹介します。

ここで紹介する案件をこなすと、ウェルカムミッションの「広告利用で50,000ポイント獲得で5,000ポイント」もクリアしやすいです。

まず、最初に取り組みたいのが動画配信サービスの「U-NEXT」です。

「U-NEXT」の広告

無料で登録できる上に15,000ポイント〜20,000ポイントもらえるので、ポイ活初心者にもおすすめの案件です。

あとは「ウーバーイーツ」の初回利用も人気です。

ウーバーイーツの広告

10,000ポイントもらえるので、1回分のオーダーの元は取れるのでお得です。

そして必ず取り組みたいのが、無料クレジットカードの作成です。

「エポスカード」「PayPayカード」は、日常的にも使いやすいので特におすすめです。

エポスカードの広告
PayPayカードの広告


また、無料クレジットカードでは、大幅ポイントアップ中のカードもあるので必ずチェックしましょう。

三井住友カード(NL)の広告
イオンカードの広告

ポイントインカムのクレジットカード案件は、他のポイントサイトより高還元になることも多いです。

2,000円〜3,000円分くらい多い場合もあるので、大きな違いです。無料のクレジットカードが大幅ポイントアップしているのを見つけたら、この機会にポイントゲットしましょう。

ポイントインカムのポイント交換ルール

ポイントインカムでポイントを交換する際のルールは以下のとおりです。

  • ポイントの交換は 5000pt=500円〜
  • ポイント交換は1日1回まで
  • 1回のポイント交換上限は10,000円〜20,000円分のポイントまで
  • 申請中のポイント交換が完了するまで、次のポイント交換を申請することができない

ポイントインカムの交換ルールは、他のポイントに比べてやや厳しめとなっています。

まず、1回のポイント交換上限は10,000円〜20,000円分のポイントまでと上限額が低いです。大量にポイントを交換したい場合は、こまめに交換を繰り返す必要があります。

1日のポイント交換の上限は以下のようになっています。

  • 銀行口座:20,000円分まで
  • ギフト券:10,000円分まで
  • 電子マネー:10,000円分まで

また、申請中のポイント交換が完了するまで次のポイント交換を申請することができないのもデメリット。

交換が完了するまで以下のメッセージが表示され、ポイントを交換することができません。

「前回の交換が未完了」のメッセージ

基本的には営業日は処理が行われないので、土日祝を挟むと交換までに時間がかかってしまいます。

ポイントインカムでおすすめのポイント交換先

交換先が50種類以上もあると、どれにしようか迷ってしまいますよね。

ここでは、ポイントインカムのおすすめのポイント交換先を紹介します。

結論からいうと、以下の交換方法がおすすめです。

  • デジタルギフト券に交換(割引レートが適用されるためお得)
  • 現金振込(PayPay銀行に1,000円分以上交換、またはドットマネーに交換して銀行振り込み)

デジタルギフト券

ポイントインカムでは、デジタルギフト券への交換先が豊富な上に、ギフト券によっては割引レートで交換しているためお得です。

しかも、交換手数料が無料なのも嬉しいところ。

割引レートが設定されているデジタルギフト券には以下のようなものがあります。

  • Amazonギフト券:2%
  • Apple Gift Card:2%
  • Uber ギフトカード:2%
  • 吉野家デジタルギフト:5%
  • デジタルKFCカード:5%

例えばAmazonギフト券の場合、「4,900pt = 500円」で交換できるため2%割引で交換ができることになります。

現金(銀行振込)

現金は利便性が高いので、「貯めたポイントは現金に交換したい」という人は多いかと思います。

ただし、ポイントインカムでは現金に交換する際に500〜1,600ポイントの手数料がかかるのがデメリット。

無料で交換するためには、以下の2つの方法があります。

  • PayPay銀行に10,000ポイント以上の交換をする
  • ドットマネー経由で現金に交換する

PayPay銀行に10,000ポイント以上の交換をする

「PayPay銀行」への交換には交換手数料として500ポイント必要ですが、10,000ポイント(1,000円分)以上の交換は手数料が無料になります。

しかも、ポイントインカムでは「PayPay銀行」の広告も掲載しています。

ポイントインカムに掲載されている「PayPay銀行」の広告

まだ口座を開設していない方は、ポイントを貯めるチャンスでもあるのでぜひ利用してみてください。

ドットマネー経由で現金に交換

また、ドットマネーを経由して現金に交換する方法もあります。

ドットマネーとは

ドットマネーは、サイバーエージェントが運営するポイント交換サイトのこと。

クレジットカードやポイントサイトで貯めたポイントをドットマネーが発行する独自の通貨「マネー」にまとめて、現金やギフト券、電子マネーなどに手数料無料で交換できるサービスです。

ドットマネー公式サイト

ドットマネーを経由する手間はかかりますが、無料で現金に交換できるメリットがあります。

ポイントインカムのポイント交換方法

ポイントインカムでポイントを交換する方法を紹介します。

STEP
ポイントインカムのTOPページで「メニュー」アイコンを選択

ポイントインカムのTOPページからメニューを選択します。

ポイントインカムのTOPページからメニューを選択
STEP
メニューから「ポイント交換」を選択

メニュー一覧が表示されるので「ポイント交換」を選びます。

メニュー一覧から「ポイント交換」を選択
STEP
ポイント交換先を選ぶ

ポイントの交換先一覧が表示されるので、ポイントの交換先を選びます。

ポイントの交換先一覧から、ポイントの交換先を選ぶ


今回は、実際にAmazonギフト券に交換してみます。交換先をタップします。

交換したい交換先をタップ
STEP
交換ポイント数を選択する

ポイント交換の詳細ページが表示されるので、スクロールして交換ポイント数を選択します。

ポイント交換先の詳細ページで交換ポイント数を選択


交換ポイントを選択したら「確認画面へ」ボタンを押します。

交換ポイントを選択したら「確認画面へ」ボタンを押す
STEP
交換ポイント数の確認

確認画面が表示されるので、問題なければ「申請する」ボタンを押します。

確認画面が表示されるので、問題なければ「申請する」ボタンを押す
STEP
「秘密の質問」に答える

「秘密の質問」を聞かれるので、入力します。

入力が完了したら「申請完了」ボタンを押します。

秘密の質問に答えて「申請完了」ボタンを押す


交換の受付が完了すると「交換申込受付のお知らせ」メールが届きます。

「交換申込受付のお知らせ」メール
STEP
交換完了

これでポイントの交換は完了です。

ポイントの交換実績

ポイント交換履歴にAmazonギフト券が反映されました。

あとは「チャージする」ボタンを押して、Amazonで残高に追加すればOKです。

まとめ

ポイントインカムの登録方法とすぐにポイントを貯めるおすすめ案件について紹介してきました。

登録後には、ウェルカムキャンペーンを利用してポイントをゲットしましょう。

他にも「U-NEXT」「ウーバーイーツ」などでポイントを貯めつつ、クレジットカードで一気にポイントを貯める流れがおすすめです。

ポイントインカム公式サイト

本記事を参考に、会員登録後のスタートダッシュでポイントを貯めてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

40代の個人事業主として活動しています。

このブログは、40代ライフ、個人事業主のこと、ポイ活、経済圏など雑多に記事を書いていく雑記ブログです。サウナ好き(サウナ・スパプロフェッショナル)

目次